【南野陽子 濡れ場】”寒椿”の濡れ場でちっぱい披露♡あんまり舐めとったら、おまんこゆるさんぜよ!!

未成熟おっぱいが野獣、高嶋政宏の欲望の餌食に。。

80年代のトップアイドルであった南野陽子が初の濡れ場を演じたことで有名になった映画「寒椿」。

あの南野陽子が上半身裸で映画館の大画面に登場しているのだから、

当時のファンたちにとっては衝撃的な映像となったでしょう。

水着の下のに隠れたおっぱいはどれくらいの大きさなのか・・・

みなさん想像すると思いますが、この映画ではっきりとわかります。

意外にも小ぶりなおっぱいだが、乳輪も小さくこれは美乳と言えるんじゃないでしょうか!!

映画評論家の秋本鉄次は直接、南野陽子をインタビューした。

「脱いだわりに胸は大きくなかったが」と聞くと、

「たしかに私の胸は小さいです。だけど、バージン(役柄が処女である)なのに胸が大きかったら、

はかなげな感じがしないと思います」と答え、さすがのプロ意識に秋本鉄次も脱帽!!

あの小ぶりなおっぱいにはそんな意味までも込められていたんですね♪

↓女優・アイドルの濡れ場動画はこちら↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です