【中山美穂 濡れ場】 映画「サヨナライツカ」で激しすぎるSEXシーン!西島秀俊の強引プレイにも注目♪

中山美穂がワンピースをめくってパンティーだけ脱いでエロ誘惑♡

ストーリー

舞台は1975年のバンコク。
金や美貌そして愛に対して不自由ない沓子(中山美穂)。
ある日バンコクで夢に向かいまっすぐ生きるエリートなビジネスマンである豊(西島秀俊)と出会う。
2人は意気投合し、暑い夜に溺れていく・・・
しかし、豊には結婚目前の婚約者が日本にいた。
叶うはずのない恋、それでも沓子は豊を愛し続ける。愛される人生だった沓子は愛することこそが本当の愛だと気づいた。
そして連絡先も知らずに2人は離れ離れになってしまうが、25年後のバンコクで運命の再会をすることに・・・


不倫の物語ではあるものの、2人の関係はピュアそのもの。
もう少し早く2人が出会っていればもっと違う結末になったのではないだろうか・・・
誘惑するようにレースの服を脱いでいく中山美穂。
その姿に誘惑されて激しくキスをしてしまう西島秀俊。
イケナイ関係でありながらも情熱的に激しく体を求めあう2人との濃厚なセックスシーンにご注目です♡


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください