藤真利子(女優 濡れ場)映画「薄化粧」でカメラ至近距離撮影で乳首舐め♡

藤真利子が当時30才で演じたおっぱい丸出し濡れ場!

芸名 藤真利子(ふじまりこ)
生年月日 1955年6月18日(63)
出身 東京都
血液型 A型

出演作品(映画・ドラマ)

【ドラマ】
【NHK】
葦舟(1979年8月3日、音楽ファンタジー)
大河ドラマ
ー獅子の時代 (1980年1月6日 – 12月21日) – 苅谷(植村)菊子 役
ー徳川家康(1983年1月9日 – 12月18日) – 濃姫 役
ー太平記 (1991年1月6日 – 12月8日) – 久子 役
ー西郷どん(2018年1月7日 – ) – 大久保ふく 役
男子の本懐 (1981年1月4日) – 井上準之助の妻 役
愛・信じたく候 (1981年6月1日 – 26日、銀河テレビ小説) – 石川節子 役
海峡 (1981年10月11日 – 11月08日、ドラマ人間模様) – 国丹道子 役
芙蓉の人 (1982年4月1日・2日、少年ドラマシリーズ) – 野中千代子 役
立花登・青春手控え 第3話「返り花」 (1982年4月28日) – 小沼登和 役
噂になった女たち 第1回「幻の花」(1982年10月16日) – 白川薫 役
連続テレビ小説
ーいちばん太鼓 (1985年10月7日 – 1986年4月5日) – 藤木葉子 役
ーやんちゃくれ (1998年10月5日 – 1999年4月3日) – 柏木京子 役
ー花子とアン 第121・132・133話(2014年8月18日 – 9月1日) – 長谷部汀 役
玉と砕けず (1987年3月21日) – 森茂 役
約束の旅 (1987年5月4日) – 秋山津留 役
逃亡者 (1988年12月10日)
幸福な市民 (1989年11月4日)
モーツァルト終焉 (1991年12月09日 – 12日) – コンスタンツェ(声) 役
腕におぼえあり (1992年4月10日 – 6月26日、金曜時代劇) – きよ江 役
雲の上の青い空 (1997年3月31日 – 5月1日、ドラマ新銀河)
繋がれた明日 (2006年3月4日 – 25日)
テンペスト(2011年7月17日 – 9月18日、BS時代劇) – 大勢頭部 役
プレミアムドラマ(BSプレミアム)
花咲くあした 第5・6話 (2014年2月2日・9日) – 椚蘭 役
定年女子(2017年7月9日 -) – 林田克子 役


【日本テレビ系】
青春ド真中! (1978年5月7日 – 9月24日) – 有沢弓子 役
危険なしのび逢い (1982年5月4日、火曜サスペンス劇場)
あんちゃん(1982年10月23日 – 1983年4月23日) – 宇佐木静 役
松本清張の知られざる動機 (1983年9月6日、火曜サスペンス劇場) – 長野富子 役
悪夢 (1984年1月19日、木曜ゴールデンドラマ)
描かれた女 (1985年2月5日、火曜サスペンス劇場)
女編集長の椅子は死を招く(1986年11月25日、火曜サスペンス劇場)
ここの岸より(1987年10月8日、木曜ゴールデンドラマ)
名無しの探偵シリーズ4・愛の死角 (1988年4月26日、火曜サスペンス劇場)
ふたりの女 (1988年6月2日、木曜ゴールデンドラマ)
法王庁の避妊法 (1989年4月26日、水曜グランドロマン)
男の事情シリーズ1・旅の終りに (1989年12月6日、水曜グランドロマン) – 水上則子 役
外科医有森冴子2 第6話 (1992年11月14日)
歪んだ鏡 (1995年1月24日、火曜サスペンス劇場) – 鈴子 役
金田一少年の事件簿スペシャル 雪夜叉伝説殺人事件 (1995年12月30日) – 比留田 役
名無しの探偵シリーズ12・兄妹 (1996年4月23日、火曜サスペンス劇場)
松本清張スペシャル・恐喝者 (1997年2月25日、火曜サスペンス劇場) – 竹岡多恵子 役
D×D 第3話「12時過ぎのシンデレラと泣き虫天使」 (1997年7月19日)
松本清張スペシャル・中央流沙」(1998年8月4日、火曜サスペンス劇場) – 倉橋祥子 役
盲人探偵・松永礼太郎11・香水迷路 (1999年6月1日、火曜サスペンス劇場) – 橋本澪 役
永遠の仔 (2000年4月10日 – 6月26日) – 長瀬まり子 役
指名手配3(2000年8月1日、火曜サスペンス劇場)
刑事・鬼貫八郎13・誰の屍体か (2001年8月28日、火曜サスペンス劇場) – 宇井和歌子 役
検事・霞夕子19・犬を飼う女 (2002年4月16日、火曜サスペンス劇場) – 星合則子 役
警部補 佃次郎15・結婚しない女 (2002年7月2日、火曜サスペンス劇場) – 新倉佐和子 役
生死不明 (2003年1月28日、火曜サスペンス劇場) – 賀原君恵 役
曲り角 (2003年6月3日、火曜サスペンス劇場)
だます女だまされる女6 (2003年8月26日、火曜サスペンス劇場)
街の医者・神山治郎5・母親 (2003年10月28日、火曜サスペンス劇場) – 青木恵美子 役
屋形船の女2 (2003年12月9日、火曜サスペンス劇場) – 高島千恵 役
検事霞夕子22・殺意の薔薇 (2004年1月13日、火曜サスペンス劇場)
女監察医室生亜季子36・母子鑑定 (2005年1月11日、火曜サスペンス劇場)
警視庁鑑識班18 (2005年2月1日、火曜サスペンス劇場)
弁護士・朝日岳之助23・声なき声 (2005年5月10日、火曜サスペンス劇場)


【TBS系】
文子とはつ (1977年10月3日 – 1978年3月31日、ポーラテレビ小説)
青春の門 第2部(1977年12月7日 – 1978年5月31日)
Gメン’75 第171話 (1978年9月2日)
霧子この愛 (1978年11月6日 – 1979年2月23日) – 霧子 役
源氏物語 (1980年1月3日、資生堂テレビスペシャル)
曠野のアリア (1980年9月1日、日立スペシャル) – 庄司久子 役
コスモス (1981年9月20日、東芝日曜劇場)
鞍馬天狗 (1981年12月13日 – 1982年3月21日)
松本清張の時間の習俗 (1982年6月19日、ザ・サスペンス)
ママが…! (1983年2月5日、ザ・サスペンス) – 結子 役
ママが消えた夏休み! (1983年7月30日、ザ・サスペンス) – 結子 役
あなた (1984年4月2日 – 9月28日、テレビ小説) – 舞川苑子 役
昭和ラプソディ (1985年2月23日・3月2日、日立テレビシティ)
マイフェアねーちゃん (1987年1月18日、東芝日曜劇場)
金田一耕助の傑作推理 殺人鬼(1988年7月26日) – 亀井加奈子・園部菊江(二役)
疑惑の家族 (1988年10月12日 – 12月7日) – 冬木百合役
織田信長(1989年1月1日) – まつ 役
こんな男と暮らしてみたい (1989年2月6日 – 9日、ドラマ23)
見えない情事 (1989年8月26日、土曜ドラマスペシャル)
HOTEL (1990年1月11日 – 3月22日) – 神保いずみ 役
時効を待つ女 -信州・蛍橋- (1990年8月13日、月曜ドラマスペシャル)
HOTELスペシャル’93秋 (1993年9月30日) – 神保いずみ 役
デザートはあなた 第4話 (1993年10月31日)
HOTELスペシャル’94春 (1994年4月7日) – 神保いずみ 役
HOTEL (1995年4月13日 – 9月28日) – 神保いずみ 役
HOTELスペシャル’96 (1996年1月4日) – 神保いずみ 役
HOTELスペシャル’96冬 (1996年12月28日) – 神保いずみ 役
昭和のいのち (1998年8月10日、月曜ドラマスペシャル)
弁護士高見沢響子3 (2000年4月24日、月曜ドラマスペシャル) – 里美 役
ミステリー作家桜田桃子の冒険1 (2000年9月11日、月曜ドラマスペシャル) – 佐知恵 役
万引きGメン二階堂雪7・逃亡 (2001年10月8日、月曜ミステリー劇場)
ラストシーン (2003年11月17日、月曜ミステリー劇場) – 山田キヌ子 役
京都華道家元殺人事件 (2005年10月24日、月曜ミステリー劇場) – 華形亜希子 役
隣の女〜幽霊屋敷の殺人事件!? (2006年9月29日、特選ミステリー劇場)
水戸黄門 第37部 第7話 (2007年5月21日) – おきぬ役
京都殺人授業 第一講座 (2013年2月18日、月曜ゴールデン) – 園田圭子 役
湯けむりバスツアー 桜庭さやかの事件簿7(2016年5月23日、月曜名作劇場) – 高根沢志乃 役
コック警部の晩餐会(2016年10月 -) – 一条千鶴 役
はぐれ署長の殺人急行 九十九里浜迷宮ダイヤ(2016年12月5日、月曜名作劇場) – 赤城あずさ 役


【フジテレビ】
飢餓海峡(1978年9月2日 – 10月21日) – 杉戸八重 役
家族サーカス (1979年4月7日 – 6月30日) – 北島木枝子 役
江戸の激斗 第16話 (1979年) – おさん 役
銭形平次 第728話 (1980年7月23日)
氷山のごとく (1980年10月11日 – 1981年3月28日)
大奥(1983年4月5日〜1984年3月27日) – お蘭 役
流れ星佐吉 第3話 (1984年4月17日)
松本清張サスペンス・隠花の飾り「記念に…」(1986年5月5日) – 福井滝子 役
アカベ・伝説の島 (1986年12月15日、西村京太郎サスペンス)
朽の中に藤の花を (1987年11月16日、京都サスペンス)
沈黙 (1988年3月14日、女性作家サスペンス) – 亜矢 役
三年目の疑惑 (1988年6月27日、乱歩賞作家サスペンス)
妻たちのパスポート (1988年10月17日、京都サスペンス)
いたずら電話をする女 (1988年11月12日、土曜ドラマスペシャル)
人形と暮らす女 (1989年7月24日、現代神秘サスペンス)
夕顔の寺殺人事件 (1989年10月30日、京都サスペンス)
大岡政談・魔像 (1989年12月27日、年末時代劇スペシャル)
神谷玄次郎捕物控 (1990年6月20日 – 9月19日) – お津世 役
死導標 (1990年8月6日、 森村誠一サスペンス)
伊豆大島 霧の夜 (1991年5月20日、旅情サスペンス)
初恋の殺人者 (1991年7月26日、金曜ドラマシアター)
そこではお静かに (1991年11月21日、世にも奇妙な物語) – 相沢より子
恐怖配達人シリーズ1・指輪 (1992年1月13日、小池真理子サスペンス)
恐怖配達人シリーズ・団地 (1992年2月17日、小池真理子サスペンス)
リフレクション (1992年6月4日、世にも奇妙な物語)
喪服を着る女 (1993年7月26日、サスペンス・魔)
松本清張の異変街道 (1993年10月29日、金曜エンタテイメント) – お蔦 役
阿部一族 (1995年11月24日、金曜エンタテイメント)
大空港警察副署長 (2005年7月22日、金曜エンタテイメント) – 松宮典代 役
新・祇園芸妓シリーズ3・京都花嫁衣装殺人事件 (2008年2月8日、金曜プレステージ)
外科医 鳩村周五郎 闇のカルテIV (2008年3月28日、金曜プレステージ) – 山城麗子 役
山村美紗サスペンス 赤い霊柩車シリーズ33・卒都婆小町が死んだ (2014年4月18日、金曜プレステージ) – 梅溪美鈴 役


【テレビ朝日】
流氷の詩 (1979年1月25日 – 3月29日)
血痕 (1979年3月31日、土曜ワイド劇場)
女弁護士朝吹里矢子6 (1982年4月24日、土曜ワイド劇場)
イエスの方舟事件 (1981年7月13日、ドラマ・人間)
幻想花 (1983年3月17日、土曜ワイド劇場)
国境を越えた男 (1987年4月23日)
ご存知!旗本退屈男2 (1988年12月29日)
女秘書、春日局別れていいとも旅 (1989年2月21日)
春一番 仕事人京都へ行く (1989年3月30日、必殺スペシャル)
六本木スキャンダル (1989年8月24日、シリーズ街)
ダブル・パニック’90 ロス警察大捜査線 (1990年10月14日、日曜洋画劇場特別企画) – ナンシー中村 役
エンドレス・ナイト (1990年10月22日、現代推理サスペンス)
ロス警察’94 ウエストコースト殺人事件 (1994年4月24日、日曜洋画劇場特別企画)
ガラスの仮面 (1997年7月7日 – 9月15日)- 北島春 役
愛しすぎなくてよかった (1998年1月8日 – 3月9日)- 風間美加 役
ガラスの仮面 (1998年4月13日 – 6月29日)- 北島春 役
女弁護士 朝吹里矢子5・小さな共犯者 (1998年6月13日、土曜ワイド劇場) – 高畠輝子 役
タクシードライバーの推理日誌15・二つの顔を持つ乗客 (2001年10月13日、土曜ワイド劇場) – 水嶋怜子 役
おかしな刑事1 (2003年8月23日、土曜ワイド劇場)
子連れ狼 第3話 (2004年7月21日)
車椅子の弁護士水島威10 (2004年7月10日、土曜ワイド劇場)
はぐれ刑事純情派 最終回スペシャル (2004年9月22日)
吉原炎上 (2007年12月29日) – お兼 役
柳生一族の陰謀 (2008年9月28日、日曜洋画劇場特別企画)
おみやさん
ー第6シリーズ第7話 (2008年12月18日)
ー第9シリーズ第7話 (2012年5月31日)
臨場 第7話 (2009年5月27日) – 宮坂祥子 役
東京駅お忘れ物預り所3 (2009年7月11日、土曜ワイド劇場) – 伏見聡子 役
京都地検の女 第6シリーズ 第2話(2010年10月21日) – 山脇彰子 役
温泉若おかみの殺人推理22 (2011年5月28日、土曜ワイド劇場) – 榎本好江 役
火車 (2011年11月5日)- 今野信子 役
ショカツの女6 (2011年11月19日、土曜ワイド劇場) – 日野弓江 役
濃姫 (2012年3月17日)- 小見の方 役
遺留捜査
ー第2シリーズ 第2話 (2012年7月26日) – 藤本信江 役
ー第5シリーズ 第7話 (2018年8月30日) – 宇多田里美 役
上意討ち 拝領妻始末 (2013年2月9日) – 笠井三之丞の母 役
警視庁捜査一課9係 season8 第4話(2013年7月31日) – 柿沼摂子 役
ドクターX〜外科医・大門未知子〜 – 蛭間華子 役
ー第2期 第9話 (2013年12月19日)
ー第4期 第9話 (2016年12月8日)
最後の証人(2015年1月24日、ドラマスペシャル) – 宮本良子 役
出入禁止の女〜事件記者クロガネ〜 第5話(2015年2月19日) – 広岡加寿子 役
監察官・羽生宗一3 (2015年7月4日、土曜ワイド劇場) – 大下和美 役
天才刑事・野呂盆六ファイナル(2015年9月19日、土曜ワイド劇場) – 芦屋遥比 役
そして誰もいなくなった(2017年) – 翠川つね美
日曜ワイド 「ドクター彦次郎3」(2017年) ‐ 岩崎靖代


【テレビ東京系】
華麗なる殺意 (?年)
風雲江戸城 (1987年1月2日)
忍びよる殺意 (1992年2月3日、月曜・女のサスペンス)
刑事追う! 第2話 (1996年4月15日)
編笠十兵衛 (1997年1月6日 – 3月24日)- 月森静江 役
松本清張特別企画・わるいやつら (2001年4月8日、女と愛とミステリー) – 寺島トヨ美 役
ミヤコ蝶々物語 (2002年1月7日、テレビ大阪開局20周年ドラマ)
忠臣蔵 決断の時 (2003年1月2日、新春ワイド時代劇)
京都迷宮案内5 第5話「もう一つの時効! 汚名を着せられた女!!」 (2003年2月6日)
十年〜妻が夫を裏切った日 (2003年1月25日、女と愛とミステリー)
寝台特急8分停車 (2004年8月15日、女と愛とミステリー)
京女刑事真行寺メイ2 (2004年3月6日、女と愛とミステリー)
湯けむりドクター華岡万里子の温泉事件簿2 (2006年12月17日、女と愛とミステリー)
芸者小春姐さん奮闘記4 (2007年5月12日、BSミステリー)
ドクターハート 薮田公介の事件カルテ2 (2016年1月13日、水曜ミステリー9) – 鳥山絹恵 役


【映画】
北村透谷・わが冬の歌(1977年) – 樋口一葉 役
走れクラウス 第1部(1978年)
天平の甍(1980年) – 平郡郎女 役
幸福号出帆(1980年) – 山路三津子 役
わるいやつら(1980年) – 横武たつ子 役
泪橋(1983年) – 白井秋子 役
もどり川(1983年) – ミネ 役
薄化粧(1985年) – 内藤ちえ 役 毎日映画コンクール女優助演賞 ブルーリボン賞助演女優賞
国東物語(1985年) – お葉 役
危険な女たち(1985年) – 津田淳子(橘まゆみ)役
ウホッホ探険隊(1986年) – 美際良子 役
吉原炎上(1987年) – 吉里 役
黒いドレスの女(1987年) – 三井葉子 役
海へ See you(1988年) – 英次の妹 役
社葬(1989年) – 井上友子 役
寒椿(1992年) – 富田喜和 役
復活の朝(1992年) – 新川章子 役
さよならニッポン!(1995年) – 観国節子 役
阿部一族(1995年) – おいち 役
群青の夜の羽毛布(2002年) – さとるの母 役
大阪府警潜入捜査官(2007年) – 妙子ママ 役
劇場版テンペスト3D(2012年) – 大勢頭部 役

藤真利子の濡れ場


映画「薄化粧」からの濡れ場♡
和服姿の藤真利子がゆっくりと服を脱がされていくとあっという間に乳首が丸見えに♡

そしてまだ立っていない状態の乳首をガチで舐められちゃいます!!
乳輪も包み込むようなガチ舐めに藤真利子も吐息交じりの喘ぎ声を出して感じる・・・
そのまま布団に寝転ぶと全身をキスされて愛撫。
とうとう挿入なると、挿入部位こそ写ってはいませんが正常位の体位で藤真利子が自ら足を絡めてセックスしているシーンがかなりエロかったです♡


女優の濡れ場をもっと見たい方はこちらから♪

女優の濡れ場

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください