【女優 濡れ場】ひし美ゆり子が映画「妹」で本当に感じてしまった乳首ガン立ちセックス♡

女優のひし美ゆり子が映画「妹」でおっぱいも乳首も丸出しの濡れ場を演じました。たっぷりとキスをしてから服を脱がされて乳首が丸出しに!ひし美ゆり子の若い頃の濡れ場を高画質でご覧ください♪

ひし美ゆり子のハリのあるおっぱいにギンギンに立った乳首がエロい♡

芸名 ひし美ゆり子(ひしみゆりこ)
生年月日 1947年6月10日(71)
出身 東京都中野区
身長 158cm

出演作品(映画・ドラマ)

【映画】
お嫁においで(1966年、東宝) – 照子
あこがれ(1966年、東宝) – 鈴木先生
レッツゴー!若大将(1967年、東宝) – 店員
クレージーだよ天下無敵(1967年、東宝) – CMタレント ※出演シーンカットのため未出演
颱風とざくろ(1967年、東宝) – 永瀬やす子
恋にめざめる頃(1969年、東宝) – 啓子
ブラボー!若大将(1970年、東宝) – たまみ
俺の空だぜ!若大将(1970年、東宝) – 秘書
昭和ひとけた社長対ふたけた社員(1971年、東宝) – ホステス
地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン(1972年、東宝) – 友江トモ子 ※この作品後に東宝を退社
鏡の中の野心(1972年、松竹) – 筒見杏子
不良番長 一網打尽 (1972年、東映) – ヨーコ
不良番長 骨までしゃぶれ (1972年、東映) – 虎尾月子
まむしの兄弟 刑務所暮し四年半(1973年、東映) – マキ
高校生無頼控 突きのムラマサ(1973年、国際放映 / 東宝) – 小千谷陽子
高校生無頼控 感じるゥームラマサ(1973年、東宝) – 芸者まり奴
ポルノ時代劇 忘八武士道(1973年、東映) – お紋 / おしの (米国版DVDには、特典映像としてオリジナルのインタビュー映像が付属する)
三池監獄 兇悪犯(1973年、東映) – お玉
同棲時代(1973年、松竹) – 五十嵐澄江
メス(1974年、松竹) – 佐藤
妹(1974年、日活) – 女子大生
新仁義なき戦い 組長の首(1975年、東映) – 綾
昭和枯れすすき(1975年、松竹)
好色元禄㊙物語(1975年、東映) – 主役:お夏
黄金の犬(1979年、松竹) – 美沙
海潮音(1980年、ATG) – とし江
四畳半色の濡衣(1983年、東映) – 久子
この子を残して(1983年、松竹・ホリ企画) – 誠一の妻(現代)
野獣死すべし(1997年、大映) – 智子
野獣死すべし 復讐篇(1997年、大映) – 伊達智子
ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影(1997年、松竹 / 円谷プロ) – ゼアスを応援する主婦
シルバー假面(2006年、ジェネオンエンタテインメント) – 敷島教授
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(2006年、松竹 / 円谷プロ) – 友情出演
真・女立喰師列伝 / 金魚姫 鼈甲飴の有理(2007年、ジェネオンエンタテインメント) – 鼈甲飴の有理(菱見有里)
大決戦!超ウルトラ8兄弟(2008年、松竹 / 円谷プロ) – モロボシ・アンヌ(旧姓・友里)
スカイ・クロラ The Sky Crawlers(2008年、松竹) – ユリ
音ノ葉(2011年)
インターミッション(2013年 オブスキュラ・東北新社) – 映画館の観客 ユリコ


【ドラマ】
天下の青年(1967年、フジテレビ)
ウルトラセブン(1967年 – 1968年、TBS / 円谷プロ) – 友里アンヌ隊員
37階の男(1968年、日本テレビ / 東宝) – 葵レナ子 ※第14話からレギュラー
フジ三太郎(1968年 – 1969年、TBS)
ナショナル劇場 / ドカンと一発!(1968年、TBS)
東京コンバット(1969年、フジテレビ)※第22話からレギュラー
ポーラ名作劇場 / 大変だァ(1970年、MBS)
花王愛の劇場 / 愛と死と(1970年、TBS)
オバゲバ学園奮戦記(1970年、東京12チャンネル)
火曜日の女シリーズ / 蒼いけものたち(1970年、日本テレビ / 東宝) – 小夜子
テレビスター劇場 / 待ったなし(1971年、MBS / 東宝)
人形佐七捕物帳(1971年、NET) – おみね
夫婦ずし繁盛記(1971年、フジテレビ)
プレイガール(1973年、東京12チャンネル)※第217話からレギュラー
ポーラテレビ小説 / 愛子(1973年 – 1974年、TBS) – 佐伯さつき
愛のサスペンス劇場 / 手紙-殺しへの招待-(1975年、日本テレビ)
大非常線(1976年、NET) – 若林眉子
銀河テレビ小説 / 新自由学校(1978年、NHK)
陽気な逃亡(1980年、フジテレビ)- 泉
銀河テレビ小説 / 天からやって来た猫(1982年、NHK)
ライオン奥様劇場 / おれは亭主だ(1982年、フジテレビ)
花王愛の劇場 / 花さくらんぼ(1984年、TBS)
必殺仕切人(1984年、ABC) – お勝
赤ちゃんに乾杯! (1987年、TBS)
花王愛の劇場 / かけおち通り(1988年、TBS)
牙狼<GARO>〜MAKAISENKI〜(2011年、テレビ東京) – グレス
連続テレビ小説 / まれ(2015年、NHK) – 紺谷まさえ

ひし美ゆり子の濡れ場

ひし美ゆり子の濡れ場
映画「妹」からの濡れ場です。
若い男性とお部屋でお酒を飲んでいると酔ってムラムラしてきた男性がひし美ゆり子を襲う♡
最初は激しく襲っていますが、だんだんとイチャイチャしたセックスへと変わっていく。

そしておっぱいを直接揉まれながらひし美ゆり子のスカートの中に手を入れると白いパンツを脱がされる♡
さらに上着もめくられるとハリのあるおっぱいが丸見えに!!
動画の最後では大きな喘ぎ声をあげていますが、乳首もしっかりと立っておりガチで感じている濡れ場となっております♪
しかも動画も高画質となっているのでお楽しみに♡

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください