【女優 濡れ場】秋吉久美子の最もヌケるエロ動画3選♡

秋吉久美子の20歳の時の生おっぱいやガチで感じてる濡れ場まで♡

芸名 秋吉久美子(あきよしくみこ)
生年月日 1954年7月29日(64)
出身 静岡県富士宮市
身長 162cm

出演作品(映画・ドラマ)

【映画】
旅の重さ(1972年)
花心中(1973年)
十六歳の戦争(1973年)→公開は1976年
赤ちょうちん (映画)(1974年)
妹(1974年)
青葉繁れる(1974年)
バージンブルース(1974年)
炎の肖像(1974年)
昭和枯れすすき(1975年)
挽歌(1976年)
さらば夏の光よ(1976年)
不毛地帯(1976年)
パーマネント・ブルー 真夏の恋(1976年)
あにいもうと(1976年)
突然、嵐のように(1977年)
八甲田山(1977年)
姿三四郎(1977年)
ワニと鸚鵡とおっとせい(1977年)
地球へ…(1980年)(アニメ映画)
の・ようなもの(1981年)
冒険者カミカゼ -ADVENTURER KAMIKAZE- (1981年)
さらば愛しき大地(1982年。監督 柳町光男)
凶弾(1982年)
誘拐報道(1982年)
ウィークエンド・シャッフル(1982年)
制覇(1982年)
あいつとララバイ(1983年)
地平線(1984年)
チーちゃんごめんね(1984年)
ひとひらの雪(1985年)
夜汽車(1987年)
男はつらいよ 寅次郎物語(1987年)
異人たちとの夏(1988年)
誘惑者(1989年)
紅蓮華(1993年)
レッスン LESSON(1994年)
深い河(1995年)
淀川長治物語神戸篇 サイナラ(2000年)
死びとの恋わずらい(2001年)
十七歳(2002年)
青の炎(2003年)
月の砂漠(2003年)
透光の樹 (2004年)
パラレル(2009年)
不良少年 3000人の総番(2012年3月)
ビターコーヒーライフ(2012年5月)
「わたし」の人生 我が命のタンゴ(2012年8月)
インターミッション(2013年2月)


【ドラマ】
太陽にほえろ! 第53話「ジーパン刑事登場!」(1973年7月、NTV・東宝)被害者・中上タカコ 役
ボクのしあわせ(1973年、CX)
白い影 第10話(1973年9月、TBS)
ポーラテレビ小説「愛子」(1973年 – 1974年、TBS)山科役
人間の歌シリーズ 冬の貝殻(1973年、TBS)
浮世絵・女ねずみ小僧(1974年、CX)
土曜日の女シリーズ「女子高校生殺人事件」(1974年、NTV・ユニオン映画)美雪 役
春のもつれ(1974年、NTV)
誰のために愛するか(1974年、NET・東映)
天下堂々(1974年、NHK)
東芝日曜劇場
ー風は知っている(1974年、CBC)
ーはじめての休日(1975年、CBC)
ーながれ藻(1975年、MBS)
ー嘘(1975年、HBC)
ー家族(1976年、TBS)
ーまつりのあとに(1978年、RKB)
薔薇婦人(1975年、NTV)
許せない愛(1975年、TBS)
ポーラ名作劇場(NET → ANB)
ー黄昏にさようなら(1975年)
ー果て遠き丘(1978年)
家庭の秘密(1975年、TBS)
寺島町奇譚(1976年、NHK)
逢えるかも知れない(1976年、CX)
青春の門(1976年、TBS)
結婚するまで(1976年、TBS)
ドラマ人間模様(NHK)
ー妻たちの二・ニ六事件(1976年)
ー夢千代日記シリーズ(1981年 – 1984年) – 芸者・金魚 役
ー婚約(1987年)
海峡物語(1977年、ANB)
NHK大河ドラマ
ー花神(1977年) – おうの 役
ー独眼竜政宗(1987年) – 猫御前 役
ー八重の桜(2013年) – 山川艶 役
あにき(1977年、TBS)
土曜ワイド劇場(ANB)
ー青い鳥を撃て(1977年)
ー涙・暗くなるまで待って(1978年)
熱愛・むらさき情話(1978年、NTV)
七人の刑事 第2話「第一通報者」(1978年、TBS)
素敵なあいつ(1978年、ANB)
波‐わが愛(1978年、TBS)
土曜ドラマ 「松本清張シリーズ・火の記憶」(1978年、NHK)ふみ/頼子 役(二役)
下町のおんな 風子(1978年、CX)
標的(1979年、CX)
あめゆきさん(1979年、TBS)
オレンジ色の愛たち(1979年、TBS)
水の中の砂漠(1979年、TBS)
額田女王(1980年、KTV)
土曜ナナハン学園危機一髪「シラケ帝国応答アリ」(1980年4月、CX)由美 役
五月の街(1980年、TBS)
妻は霧のなかで(1980年、CX)ゆき子 役
土屋隆夫の「消えた男」(1980年、ANB)
陽気な逃亡(1980年、CX)
しあわせ戦争(1980年、TBS)悠子 役
加山雄三のブラック・ジャック(1981年、ANB)ケイコ 役
笑う真犯人・危険な妹(1981年、ANB)
第三の来訪者・危険な結婚(1981年、ANB)
山本正夫の「お迎え火」(1981年、ANB)
おとうと(1981年、NHK)
誘惑されて地獄行き・鮮やかなダブルトリック(1981年、ANB)
ポーツマスの旗(1981年、NHK)
森村誠一の「ステレオ殺人事件」(1982年、ANB)
入試問題殺人事件(1982年、TBS)
天使が消えていく(1982年、NTV)
火曜サスペンス劇場(NTV系、いずれも主演)
ー「悪魔の島の赤ちゃん」(1982年)
ー「可愛い悪魔」(1982年)- 秋本涼子 役
ー「震える髪」(1986年、東映)
ー「原子炉の蟹」(1987年)
ー「ラーメン横町・女たちの危険な午後」(1988年、PDS) – 丸川峰子 役
ー「大奥殺人事件」(1989年1月3日放送、東映) – 滝川 役
ミステリー Wの悲劇(1983年、TBS) – 一条春生 役
片隅の二人(1983年、NTV)
エノケン・私が愛した喜劇王(1983年、TBS)
赤川次郎の「おやすみ、テディ・ベア」(1983年、TBS)
海の壁(1983年、NTV)
悪霊の午後(1983年、TBS)
嫁姑・女のいくさ(1984年、ANB)
女優田中絹代の生涯(1984年、ANB)
新・青春戯画集(1984年、NHK)
やさしい闘魚たち(1984年、TBS)
鳥よ…(1984年、TBS)
天璋院篤姫(1985年、ANB)
逆光のなかの女(1986年、NTV)
未婚の女医の診察室(1985年、ANB)
血の華(1985年、TBS)
遊び上手(1986年、NTV)
見つめられる女(1986年、ANB)
離婚しない女(1986年、CX)
橋の上の霜(1986年、NHK)
風の中の秘密(1986年、CX)
TBS大型時代劇スペシャル「太閤記」(1987年1月1日、TBS)
神戸ポーアイ物語(1987年、TBS)
逢いたくて恋占い(1987年、TBS)
さざん花の女(1987年、ANB)
女優競演サスペンス(1987年、KTV・松竹、いずれも主演)
ー「ホテル」
ー「別れの予感」
ビデオパーティー(1987年、TBS)
年末時代劇スペシャル「田原坂」(1987年12月30日・31日、NTV)
ベストフレンド物語(1988年、NTV)
恋はいつもアマンドピンク(1988年、ANB)
複顔・ペルシャ絨毯の女(1988年、CX)
熱き炎の旅・ここ過ぎて(1988年、TX)
とんぼ(1988年、TBS)
さよならは一度だけ…(1988年、CX)
望郷・中国服の女(1989年、CX)
ロマンの果て(1989年、CX)
俺たちの時代(1989年、TBS)- 織原冴子 役
セクシュアルハラスメント キャスター裕子の奪われた時間(1989年、TBS)
林真理子の「危険な女ともだち」(1989年、ANB)
黒の斜面(1989年、CX)
樅ノ木は残った(1990年、NTV)
家族物語(1990年、NHK)
イスタンブール・黒いヴェールの女(1990年、CX)
天と地と・黎明編(1990年、NTV)
夏目漱石の夢十夜・世にも怪奇な物語(1990年、TX)
戦国乱世の暴れん坊 斎藤道三 怒涛の天下取り(1991年、ANB)
柴門ふみの恋愛論 ステキな恋をするための12の実践的Q&A(1991年、ANB)
俺達に明日は来るのか(1991年、TBS)
月曜・女のサスペンス「フェミニズム殺人事件」(筒井康隆原作、1991年、TX) – 主演
大逆襲! 四匹の用心棒 (1991年、ANB・東映) – 八重・初江 ※二役
もう一度別れのブルースを・淡谷のり子物語(1991年、ANB)
家族の食卓「第3話 進級テスト」(1992年、CX)
途中下車純情(1992年、TBS)
行け、我が思いよ金の翼に乗って(1992年、NHK)
さよならをもう一度(1992年、CX)
恋人たちのターミナル(1992年、NTV)
命のビザ(1992年、NHK)
独眼竜の野望 伊達政宗(1993年、ANB)
ホテルドクター(1993年、ANB) – 諏訪千明 役
課長島耕作2 雨の京都慕情編(1994年、CX)
終らない夏(1995年、NTV)
獄門島(1997年、TBS)
家康が最も恐れた男 真田幸村(1998年、TX)
明智小五郎・江戸川乱歩の「陰獣」(1998年、ANB)
ケイゾク「死者からの電話」(1999年、TBS)
恋の奇跡「Stage 1」(1999年、ANB)
淀川長治物語 神戸篇 サイナラ TVヴァージョン(1999年、ANB)
侵入者・イントゥルーダー(1999年、ANB)
告知(1999年、CX)
シンデレラは眠らない(2000年、NTV)
いちど死んだ妻(2000年、NTV)
オーリー・風になる朝(2000年、NHK)
刑事(2000年、NTV)
ムコ殿(2001年、CX)
愛するあまり 樹海の失踪殺人事件(2001年、TX)
五瓣の椿(2001年、NHK)
茂七の事件簿 新ふしぎ草紙(2002年、NHK)
スカイハイ(2003年、EX)
電車男(2005年、CX)
土曜ワイド劇場(EX系)
ー「キソウの女」(2005年 – 、ABC・共同テレビ) – 里美今日子 役(第2作より)
警部補 佃次郎「妻の初恋」(2005年、NTV) – 大内麗子 役
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い (2006年、NTV) – 淀君 役
のだめカンタービレ(2006年、CX) – 桃平美奈子 役
悪魔が来りて笛を吹く(2007年1月、CX)
有閑倶楽部(2007年、NTV)
BS-TBSスペシャル時代劇 臥竜の天〜伊達政宗 独眼竜と呼ばれた男〜(2013年、BS-TBS) – 保春院 役
ドラマ10「愛おしくて」(2016年、NHK) – 深浦怜子 役

秋吉久美子の濡れ場動画まとめ

映画「ひとひらの雪」で喪服を脱がされ犯される


1985年に公開された映画「ひとひらの雪」での濡れ場♡
この当時秋吉久美子は31歳ですね♪
俳優の津川雅彦との濡れ場となっており喪服姿の秋吉久美子とホテルで2人きりになると興奮した津川雅彦に強引に喪服を脱がされて下着姿に♡
そして後ろに回り込まれておっぱいを揉まれながら挿入されて犯されてしまう。
さらにこのほかにも濡れ場シーンがたくさん入っている映画となります♡

秋吉久美子が20歳の時のおっぱいを披露♡


当時20歳の秋吉久美子が風呂上がりにお部屋に戻ってくるとバスタオルを取って全裸に。
そして髪を拭いているとカメラアングルが正面に変わると秋吉久美子の20歳の時のピチピチのおっぱいがあらわに♡
今では考えられないくらいのハリのあるおっぱいを見てるだけで抜けますwwww

秋吉久美子の濡れ場の中で最もエロいセックス♡


秋吉久美子の濡れ場は管理人が確認する限り4作品ほどあると思いますが、その中でも映画「透光の樹」の濡れ場が最もエロいです♡
1分35秒と短い動画となっていますが、いきなりおっぱい丸出しで本当に感じているかのようなガチの濡れ場を演じています♪
喘ぎ声や抱きしめながらなんどもキスしたりととにかく抜ける濡れ場となっています♡




女優の濡れ場をもっと見たい方はこちらから♪

女優・アイドルの濡れ場/ベッドシーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です